味噌汁の味噌が残り少ない!足りなくても美味しく作るコツはコレ!

スポンサーリンク
料理

味噌汁を作り始めてから、味噌が足りない…!
となった経験はありませんか?

もう作り始めてしまったし、今から味噌を買いに行けない…
という場合は、自宅にある材料を使って仕上げるしかないですよね。

味噌が足りなくなった場合は、完璧な味噌汁にはならないので
潔く諦めて、別のものを作ろう!と思うと、気が楽かもしれません。

今回は、味噌汁が作りたいのに味噌が足りない…
となってしまった場合に、美味しく作る方法や
代用できる調味料などをご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

味噌汁の味噌が残り少ないときに美味しく作るコツは?

味噌汁は、味噌が命!と言っても過言ではないぐらい
味噌が味の決め手になりますよね。

今日は味噌汁を作ろう!と思ったときに味噌が足りないと
とにかく困ってしまいますが…

もう作り始めてしまった場合は
そこからアレンジをしていくしかありません。

味噌が足りない時点で、いつも作っているような
味噌汁の味にすることは不可能です。

そのため、味噌汁という概念に囚われずに
別の和風の汁物作ろう!と思うと気が楽ですよ。

ただ、なるべく味噌汁に近づけたい…
という場合は、粉末タイプの出汁や醤油などを
少しずつ入れながら味を調整するのがおすすめです。

醤油は大豆など、味噌と同じ原料なので、味噌汁に入れると
コクがでて美味しくなります!

ただ、入れすぎには注意してください。
小さじ1ずつ…など、少しずつ入れてみてくださいね。

万が一、濃くなりすぎてしまった場合は
お湯を足して、好みの味に調整してみてくださいね。

また、粉末タイプの出汁を入れたり
野菜などをたくさん入れると、豚汁のようなアレンジも可能です!

味噌がない…と思ったときには冷蔵庫にあるもので
アレンジしてみると良いと思います。

味噌汁の味噌が足りないときに代用できる食材は?

味噌汁を作り始めて、味噌が足りない!
と思ったときには、まずは自宅にある調味料をみてみましょう。

代用できる調味料を使って、味を調えていくのがおすすめです!

個人的におすすめなのは、先ほどもご紹介をした醤油や白だしです。
白だしは、味噌が足りている場合でも入れることが多いですし
粉末タイプの出汁も良いと思います。

やはりお出汁を入れると味に深みがでて美味しいですよね!

そして、それ以外にも使えそうな調味料はというと
例えばめんつゆ・昆布つゆ・だし醤油などです。

やはり和食を作るときに使用するような調味料であれば
味噌汁にもぴったりですし…
味噌との相性も良いかと思います。

この調味料が全て整っているというご家庭は少ないかもしれませんが
よく使用するような醤油や白だし、めんつゆなどは常備している
という場合も多いかと思いますので、是非活用してみてください。

それ以外の方法としては、一旦あるだけの味噌や出汁を使って
味噌汁を作ってしまって…

味が薄い!となったら、食べるときに好きな調味料を足して
それぞれで楽しむというのも良いのではないでしょうか!

味変で使用する方も多いかもしれませんが
例えば生姜や柚子胡椒、七味唐辛子は鉄板です!

このあたりは、味のポイントにもなりますし
もし味噌汁の味がマンネリ化している…
という場合でも、使いやすい調味料です。

それ以外に、例えば塩やラー油、ごま油やバターなど…
変わり種を使用するご家庭もあるようですが
このあたりはやはり好みにもよりますね!

もし味噌がない!となった場合は
冷蔵庫にある野菜などをたくさん入れて
豚汁のようなアレンジにするか
調味料を足して味噌汁の味に近づけるのが
おすすめの方法です。

味噌が足りなくなった場合は、是非お試しください!

まとめ

お味噌汁を作る予定の日に、味噌が足りない!
となると、とても焦りますよね。

私自身も経験がありますが、そういうときに限って
冷蔵庫に使える野菜がない…なんて日もあります。

やはり一番手っ取り早いのは、自宅にある和系の調味料を使って
味を作っていくことですね!

今回ご紹介をした調味料以外にも、意外とあうかも!
というようなものもあるかもしれません。

味噌が足りなくなったときだけでなく
味変としても、様々な調味料を試してみてくださいね^^

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

コメント

タイトルとURLをコピーしました