こうたやゆうこなど長音のつく名前の正しいローマ字表記は?違いはコレ!


「こう」「しょう」「そう」「ゆう」「よう」など名前にのばす音(長音)がつく場合、ローマ字ではどのように表記すればいいのか迷うことがありますね。

例えば芸能人の大島優子さんの場合は、苗字にも名前にも長音がつきます。

このような場合、ローマ字ではどのように表記するのが正しいのでしょうか。

またパスポートやクレジットカードなどではどのように表記されるかも気になりますね。

そこで今日は、名前に長音がつく場合のローマ字表記についてご紹介します。

スポンサーリンク

こうたやゆうこなど長音がつく名前の正しいローマ字表記は?

ローマ字とは、日本語の発音をアルファベットで表記したものです。

ローマ字表記には「ヘボン式」「訓令式」「日本式」などの種類がありますが、パスポートやクレジットカードの名前の表記にはヘボン式ローマ字が用いられます。

ヘボン式ローマ字では、長音は原則として記入しません。

【ヘボン式ローマ字表記】

こうた → Kota

しょうた → Shota

そうた → Sota

たろう → Taro

ゆう  → Yu

ゆうこ → Yuko

ようこ → Yoko

東京  → Tokyo

大阪  → Osaka

一方の小学校で習うローマ字表記の仕方に、訓令式(日本式)ローマ字があります。

訓令式ローマ字では、長音がつく場合は母音字に山形(^)を のせます。

またのばす母音字が大文字の場合は、母音字をかさねても表記することができます。

【訓令式のローマ字表記】

こうた → Kôta

しょうた → Shôta

そうた → Sôta

たろう → Tarô

ゆう  → Yû

ゆうこ → Yûko

ようこ → Yôko

東京  → Tôkyô

大阪  → Ôsaka、またはOosaka

ローマ字表記の仕方としては、ヘボン式と訓令式のどちらを選んでも間違いではありません。

ただパスポートやクレジットカードのほか、道路標識、駅名標など公共の案内標識にもローマ字表記にはヘボン式が用いられています。

普段よく目にする企業の名称でも、東芝(TOSHIBA)、富士通(FUJITSU)、資生堂(SHISEIDO)などヘボン式が使用されていますね。

ゆうこをYUUKOと表記することはできる?

パスポートやクレジットカードではヘボン式ローマ字が用いられるため、「ゆうこ」さんは「YUKO」と表記されます。

しかし「YUKO」では読み方が「ゆこ」になってしまいますね。

そこでパスポート取得の際は、一定の条件を満たせばヘボン式以外のローマ字表記を使用することが可能です。

例えば、

・パスポートの取得が初めての場合

・前回取得したパスポートの氏名がヘボン式ローマ字以外で表記されている

・国際結婚、二重国籍、両親のいずれかが外国人等により、外国式の氏名をヘボン式ローマ字以外のつづりで表記する

このような場合は、ヘボン式以外の氏名表記の使用実績を示す書類などを提示すれば、ヘボン式ローマ字以外でパスポートも登録することができることもあります。

ゆうこさんの場合 → Yuko、Yuuko

どうしてもヘボン式以外のローマ字表記の方法でパスポートを取得したい場合は、住民登録している地域のパスポートセンターの問い合わせてみましょう。

また日常で使用する場合は、

ゆうこさんの場合 → Yuko、Yuuko、Yûko、Yu-ko、Yūko

なども使用することができます(^_^)


スポンサーリンク

大島や大野など長音がつく苗字の正しいローマ字表記は?

ヘボン式ローマ字表記では

大島 → Oshima
 
大野 → Ono

となりますが、これ以外にも以下のような表記方法があります。

大島 → Oshima、Ooshima、Oosima、Ohshima、Ohsima、Ôshima、Ōshima、Ōsima
 
大野 → Ono、Oono、Ohno、Ôno、Ōno

ただ日本人には理解できても、英語圏の方にはきちんと読んでもらえない可能性もあります。

英語は母音を伸ばすことがない言語であるため、日本人の氏名のローマ字表記を見ただけでは正しく発音してもらえないことが多いと思いますので、説明が必要ですね。

さいごに

氏名のローマ字表記についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

大島優子さんの場合は、ヘボン式では Oshima Yuko となりますね。

もし出産祝いなどで名入れギフトを作る場合は、名前をどのように表記するのかあらかじめ確認しておくとよさそうですね(^_^)

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]