スーツケースに服を入れっぱなしにしてもいい?カビや虫は大丈夫?

スポンサーリンク
生活

私自身もそうなのですが…
毎シーズンなにかしら服を購入してしまう人って
どんどん収納場所がなくなっていきますよね!

限られた収納スペースの中で綺麗に使いやすくしておくのは
なかなか難しいなと日々感じています。

そこで気になったのが、スーツケースを衣装ケースとして
代用してしまえば楽なのでは?という案です!

実は私自身も、前々から気になってはいたものの
実行できてはいなかったため…
今回しっかりとリサーチをしてみました!

服の置き場に困っていたり
収納場所を有効活用したい!
という方は是非ご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

スーツケースを衣装ケースとして代用できる?

これは結論からお伝えするとOKです!
むしろ、代用した方がメリットもたくさんあります。

順番にメリットについてご紹介をさせていただきますね。

まず、スーツケースを代用することの一番のメリットとしては
収納場所の有効活用です!

服やバッグなど、それぞれの収納自体にも場所を取りますが
スーツケースも畳むことができないため
それ自体が場所をとってしまって意外と厄介です。

そこで、スーツケースを衣装ケースとして使用してしまえば
衣装ケースも使用しなくてよくなりますし
本来スーツケースを収納する場所に服も収納できる!
というのは、一石二鳥ですよね。

スーツケースはもともと、収納力がしっかりとありながら
中に入れた物が取りやすい深さになっていたり
工夫されているものなので、収納にはもってこいです!

また、衣裳ケースでは平積みをしないといけないので
下のケースに収納したものが取りずらい
というデメリットが挙げられますが
スーツケースにしてしまえば横並びになるので
この問題はすぐに解決します。

工夫して服を畳めば、スーツケースを立てた状態でも
服がぐしゃぐしゃになってしまうこともないですし…

例えば小物などは大き目のタッパーを活用したり
仕切りとして使用したいものもしっかりと入ります。

移動したいときも楽ですし、この方法を取り入れると
毎シーズン大変な模様替えも簡単に行うことができますよね!

スポンサーリンク

私自身も、どんどん増えていく服の収納に困っていたので
なにか良い収納方法がないのだろうか…
と悩んでいましたがまさにこれですね。

例えば旅行などで中身をだしたいときは
だしたままの状態で置いておいて
旅行から帰ったらまた元に戻すだけでOKです!

スーツケースで服を保管するときのカビ・虫対策は?

基本的にスーツケース自体は密閉性があるため
カビや虫などはそこまで心配はいらないようです。

ただ、保管場所によってはカビが生えたりする可能性も…

スーツケース自体、旅行などに持って行くときに
様々な菌が付着していますよね

その菌がカビを食べてどんどん繁殖する…
というケースも考えられます。

そしてカビなどは、湿度や温度が高いと発生しやすいので
スーツケースの保管場所としてはクローゼットの中など
直射日光にあたらない、涼しい環境が望ましいです!

衣装ケースとして使用する場合
カビや虫などが心配という方や
乾燥剤や防虫剤などを一緒に入れておくと安心です^^

かさばるスーツケースは防災グッズ入れ等にも使える!

衣装ケース以外の、スーツケースの活用方法としておすすめなのは
防災グッズを入れるという方法です!

これは収納という意味でもメリットがありますが
スーツケースに詰めておけば被災したいときでも
持ち歩きやすいですし、様々なものを入れておけます。

よく防災グッズが入ったリュックなどが販売されていますが
水など重たいものも含んでいるので意外と重たかったりしますよね。

そんなときに、スーツケースだと便利なのです!

もし自宅の物置やクローゼットなどに
眠っているスーツケースがある!
という方は是非、このような活用方法も検討してみてくださいね。

さいごに

我が家でも、いくつかあるスーツケースは置く場所がなくて
いつも困っていましたが…

前々から気になっていた衣装ケースとして使用する方法は
意外とメリットも多くて便利だなと感じました!

綺麗に収納ができれば、その分また別のものを収納する
スペースもしっかりとあきますよね!

気になった方は是非一度試してみてください。

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

コメント

タイトルとURLをコピーしました