パート履歴書の志望動機で家から近いからはどう書く?書き方と文例♪


パートやアルバイトで仕事を探していて、悩むのが履歴書の書き方^^;

特に志望動機は面接でも尋ねられることが多いですし、しっかりと書いておきたいところ。

でも「家から近いから通いやすい、続けやすそうだから。」なんて場合は、どう書けばいいのでしょうか。

そこで今日は、ご近所で働きたい主婦の方のために履歴書の志望動機の書き方と文例をご紹介します。

スポンサーリンク

パートの志望動機に家から近いからだけではNG?

パートやアルバイトのお仕事探しで「家から近い」というのは、主婦にとって大きなメリットですよね^^

自宅から職場が近いと通いやすいですし、通勤時間も短縮できます。

職場の近くでお買い物を済ませて、帰宅してすぐに家事ができるとお仕事との両立もしやすいですね。

ですが履歴書の志望動機欄に「自宅から近いため」だけしか記述していない場合、
採用する側としては「それだけ?自宅から近ければどんな職場でもいいの?」という疑問を持つのではないでしょうか。

これだけを見ると面接官にあなたのやる気が伝わらないので、とても勿体ないですよね^^;

応募している方が多い場合、書類選考で不利になる可能性も十分にあります。

採用する企業は、「なぜここで働きたいと思ったのか」という質問を通して、「この人は長く働いてくれるだろうか」という点を見ています。

そこでおすすめなのが、志望動機をもう一つプラスして組み合わせること。

もう一度「なぜその職場を選ぼうと思ったのか」を思い出してみてください。

例えば、

・仕事内容が自分に合っているように感じた
・お客さんとして利用したときに接客やお店の雰囲気が良かった
・その会社やお店の商品が好き
・会社のホームページの写真を見て和やかな雰囲気の職場だと思ったから
・前の職場と仕事内容が似ているから(スキルが生かせそうだから)
・問い合わせたときの対応が親切だった

などの理由があったのではないでしょうか。

「勤務地が家から近いから」という本当の志望動機にプラスして、継続性や仕事に対する姿勢など前向きな志望動機を組み合わせて伝えると、「この人と一緒に働きたい」と思ってもらえるかもしれません^^

では実際に志望動機の書き方と例文をご紹介していきます。

パートの志望動機の書き方はと例文は?

例1「仕事内容が自分に合っているように感じた」+「家が近いから」場合

私は集中力には自信があり、仕事をコツコツこなす性格ですので御社の○○業務は自分に適していると思い応募させていただきました。
また御社は自宅から近いため、長く仕事を続けられそうだと思いました。

例2「お客さんとして利用したときに接客やお店の雰囲気が良かった」+「家が近いから」場合

こちらのお店には普段から家族でよく利用させていただいており、いつも温かく対応をしてくださいます。スタッフの皆さんも明るくいきいきと仕事をされていて、私もぜひ働きたいと思い応募させていただきました。
またお店が自宅から近く、勤務時間が家庭との両立ができる時間帯であるというのも魅力に感じました。

例3「前職と仕事内容が似ているから」+「家が近いから」場合

前職の事務ではパソコンでのデータ入力や書類の発送業務、電話応対などを担当しており、経験が生かせるのではないかと思い応募させていただきました。
またこちらの会社は子どもの保育園からも近く、帰りにお迎えができるので無理なく長く勤められると思いました。

スポンサーリンク

例4「会社のホームページの写真を見て和やかな雰囲気の職場だと思ったから」+「家が近いから」場合

貴社のホームページに掲載されている写真を見て、明るく和やかな雰囲気で皆さんいきいきとお仕事をされている印象を受けました。
私もその一員となり、周りの皆さまと協調し仕事に励んでまいりたいと思います。
また自宅からも徒歩で通えますので、無理なく続けられると思い応募させていただきました。

参考になりましたのでしょうか。

家から近いことは企業側にとっても、仕事を長く続けてもらえそう、交通費を支給しなくてよいなどのメリットがあります。

ぜひ上手く活用してくださいね^^

さいごに

履歴書は普段書かないのでどう書けばいいのか悩んでしまいますよね。

でも、履歴書を書き慣れている方はとても少ないと思います。

大切なのは嘘を書かないこと、そして自分の言葉で伝えること。

採用か否かを分けるポイントにもなりますので、上に挙げた例文を参考にしてぜひ工夫してみてくださいね^^

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]