簡単可愛い造花とUピンで手作り髪飾りの作り方 100均素材でも♪

造花を使った髪飾りは、つけるだけで華やかな印象になりますよね^^

普段つける機会が少なくても、お店で購入すると意外と高価な物が多いヘアアクセサリー。

短時間で超簡単にできるので、自分だけのヘアアクセを手作りしてみませんか?

今日は造花とUピンを使った髪飾りを簡単に手作りする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

造花とUピンの髪飾りの作り方

材料

・Uピン 1本

・造花 1つ

※この作り方ではお花の裏に茎がしっかりついているタイプの造花でしか作れませんので気を付けてくださいね。

使用するもの

・キリ(目打ち、押しピンでも可)

・ハサミ

作り方

1.お気に入りの造花を用意し、根元を残して茎を切り落とします。

2.造花の根元にキリで穴を開けます。
Uピンを通す穴なので、真っ直ぐに貫通させます。
キリの先が指に刺さらないように注意してくださいね。

3.貫通した穴にUピンを差し込みます。
しっかり固定したい場合はボンドやグルーガンを使用しますが、なくてもはずれたりしません^^

4.形を整えて完成です♪

私はUピンの片方を折り曲げて使っています。
こうしておくと髪にひっかかり、動いても外れにくくなります^^

Uピンを使っているので、どんな髪型でも差しやすいのが特徴です。

やってみると超簡単で、びっくりされると思います^^

スポンサーリンク

私はラナンキュラスの髪飾りが欲しかったので、手芸用品店で造花を探して作りました。

ダイソーやセリアなどの100均ショップにも数多くの造花が販売されているので、お気に入りのものを探してみてください。

結婚式やパーティースタイルにも使えますし、お花によっては浴衣や着物など和装にも合いますね。

卒業式や成人式用の和風のものであれば、ピンポンマム(菊)などを使うと可愛らしい印象になります。

またお子さんでも簡単に作れますが、造花に穴を開ける工程は保護者の方がお手伝いしてあげてください^^

自分好みの髪飾りが安価で手作りできるので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]