年賀メール文例好きな人に送る内容は?貰って喜ばれる文面と送る時間も!


好きな人に送る「新年あけましておめでとうメール」はどんな内容で送ればいいのか悩んでしまいますよね。

でも来年こそ気になるあの人と距離を縮めたい!というのであれば、年賀メールを使わない手はありません(*^^*)

好印象な年賀メールで彼との仲を進展させたい、というあなたにぴったりの年賀メールの文例をご紹介します。

またメールを送る時間やメールの返信が来た時の返し方も合わせてまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

年賀メール好きな人に送るべき内容は?

新年のあけおめメールを自分から送るのは緊張するもの。

でも新年の挨拶のメールだから、普段それほど話さない関係でも気軽に送れるのが嬉しいですよね。

今より彼との関係を発展させたいなら、「もしかしたら無視されるかも・・」なんて悲観的に考えず、積極的に年賀メールを送ってみましょう♪

メールの文例は後ほどご紹介しますが、
送る内容としては、必ず自分が受け取っても嬉しい年賀メールを送りましょう!

例えば、あなたが男性から
「あけおめ!ことよろ!」だけの文章に、自撮り画像が添付されたメールが届いたらちょっとイヤですよね(^_^;)

去年楽しかったことやお礼、さらに彼の幸せを願うメッセージなどを書くことで、さりげなくあなたの気持ちが伝わり、彼に喜んでもらえると思います。

年賀メール好きな人に送る文例は?

好きな人に送る年賀メールでも、彼との関係性によって送る文面は変わってきます。

そこでテンプレートをいくつかご紹介しますので、ぜひアレンジして使ってくださいね♪

【文例その1】

あけましておめでとうございます。

去年はいろいろお世話になりました。

今年もよろしくねっ!

○○くんにとって素敵な一年になりますように☆

【文例その2】

あけましておめでとう!

去年はみんなで○○に行ったりして楽しかったね。

今年は○○くんともっと仲良くなれたら嬉しいです(*^^*)

素敵な一年になりますように☆彡

【文例その3】

あけましておめでとうございます。

去年は○○で○○くんにはお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願いします(*^^*)

お互い良い一年にしようね♪

好きな人に年賀メールを送るなら、文例のように文章中に彼の名前を入れるのがおすすめです。

名前を入れることで他の人とは違う特別感を演出でき、さりげなくあなたの気持ちを伝えられますよ。

またメールには絵文字を入れすぎないよう注意してくださいね。

スポンサーリンク

年賀メール送る時間とタイミングは?

気になる人には年が変わるタイミングであけおめメールを送りたいところですが、1月1日0時ちょうどに送信するのは避けましょう。

大晦日から新年に変わるこの瞬間、あなたが起きていても彼は寝ているかもしれませんし、家族や地元の友人とまったり過ごしているかもしれません。

そこでメールの送信時間としておすすめなのが、元旦の夕方以降です。

早く送りたいと焦る気持ちもわかりますが、急いで送ってしまうと他の友人が送る年賀メールの中にあなたのメールも埋もれてしまいます(^_^;)

元旦の昼間は初詣などで外出する可能性も高いので、彼がまったりしているであろう夕方以降の時間帯を狙ってメールを送りましょう。

年賀メール好きな人から返信が来たら?

あなたが送った年賀メールに彼から返信があったら嬉しいですよね!

そこで次回以降に会うきっかけを作るため、次のように質問してみて、彼の反応を伺ってみましょう!

■二人きりで会えそうなら・・

「もう初詣は行った?」

彼から「行ったよ!」もしくは「まだ行ってないよ!」って返信があれば、どちらにしても「私まだ行ってないから、一緒に行かない?」と誘ってみましょう(*^^*)

■グループで仲の良いメンバーの一人なら・・

「今度みんなで初詣行かない?」

二人っきりで会う勇気はなくても、グループでの初詣なら誘いやすいです。

これをきっかけに、新年は二人の距離を縮めていきたいですね。

年賀メール好きな人に送ったけど返信が来ないときは?

せっかく勇気を出して年賀メールを送ったのに、彼から返信がないと淋しいですよね。

でもお正月旅行に出かけている可能性もあります。

1月3日ごろまで待ってみて、それでも返信がなければ脈なしということもあるかもしれません・・。

悪気なく数日たってから返信があったとしても、彼は大らかな考えの持ち主かもしれない、と今後のお付き合いの参考にしたいですね。

さいごに

好きな人へ送る年賀メールについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

もちろんメールだけでなくLINE(ライン)でも使えます♪

クリスマスイベントと違って、年賀メールや初詣のお誘いなら重くならないので気軽に送れるのが嬉しいところ。

新年はこれをきっかけに片思いから進展があるといいですね(・ω<)

スポンサーリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]